So-net無料ブログ作成
検索選択

浅井純介さんの器 [器]

本棚を整理していたら、懐かしい本がたくさん出てきて
思わず読みふけってしまいました。

その中にあった一冊、「老人と海」。
ぱらぱらとページを捲っていたら
急に思い出したお皿が・・・。

それは、浅井純介さんの2枚のお皿。

最近ご無沙汰していたので、
器達に謝りつつ、食卓へ!!
季節外れ?の苺を盛り付けて。

ちなみに、黒と銀彩を重ねて、その上に
赤などの鮮やかな色味を持ってくる。
これは、母のお気に入りの組み合わせ方です。

ちょっとインパクトの強い、黒いお皿と、銀彩のお皿。
食卓の上でも、存在感バッチリなんです。

浅井純介さんは、千葉県の千倉町に「海山窯」を構えて
創作活動を行なっていらっしゃる作家さん。
織部や黒釉、銀彩、そして粉引きと、
作品の幅がとても広い方です。

そんな浅井さんの作品。
「海」を感じませんか?

ビーチという風情ではなく、海洋というか・・・。
船が波を切り開き進むさま、しっかりと結ばれたロープ、
ふと眺めてしまった黒い黒い夜の海。

静かでありながら穏やかではないような。
美しいけれども何かが隠されているような。

上手く言えないのですが、この器を見るたびに
「どんな表現が”正しい”?」、と心がざわめく感じ。
”正しい”表現なんて、きっと求めていないだろうけど
つい考え込んでしまう私です。

「うーん、素敵な器よね!!」と、素直に微笑む母の強さが
心から羨ましい、今夜。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 4

miki

こんにちわ☆
先日は私のHPに遊びに来て頂きありがとうございました。
早速私も遊びに来ました。
heureuxさんの器、素敵なのが沢山あって、私の方こそ、拝見させて頂いてて、ワクワクしましたよ。
角掛さんのポットも素敵だし、辻さんや安藤さんと好きな作家さんも共通していて、嬉しくなっちゃいました☆
浅井さんのこの器も素敵ですね!
銀彩は、それだけで、存在感ありますよね!それに黒いお皿を合わせてらっしゃるコーディネート!素敵すぎです。
私が持っている浅井さんの器は、定番と言うか・・・黒と白のカフェオレボールです。とってもかわいくて、大好きです♪
浅井さんの織部も素敵ですよね!
また遊びに来ますね~♪
by miki (2007-07-11 13:06) 

*Donguri_korokoro*

こんなステキな器で食べるフルーツは
味も格別ですね♪

かっこーい 趣味です
いいなー 
名前は伊万里焼きくらいしかわからない・。・。・。
by *Donguri_korokoro* (2007-07-11 23:04) 

heureux

★mikiさま★
わーい、ご訪問ありがとうございます!!
浅井さんのカフェオレボウル、いいな~。
水分をがっつり摂取する私には、必需品。
mikiさんのブログに出てるかな?
またまた遊びに行きます!!
by heureux (2007-07-12 02:34) 

heureux

★Natural-junjunさま★
それが・・・、苺酸っぱかったんですよ(笑)
浅井さんの器、かっこいいですよね。
気に入っていただけて嬉しいな。

焼き物の名前、私も勉強中でして。
わかったら楽しさ倍増なんだろうなとは
思ってるんですが、なかなか・・・。
by heureux (2007-07-12 02:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。